希望している部署には配属してもらえますか?
 採用選考の際にお伺いしている希望部署に必ず配属できるというお約束はできません。
 本人の希望の他にも、その方の適性や会社の経営方針、組織の状況などを総合的に判断して決定しています。また、当社は様々な事業を展開していることもあり、過去、入社時に希望していた部署があった新入社員が、様々な研修配属を経験するなかで、やりたいこと・興味のあることが変化した、というケースも実はあります。
 どのような研修期間を過ごしていたかは、若手社員の座談会の記事も参考にしてみてください。
ジョブローテーションはありますか?また、異動希望は聞いてもらえますか?
 毎年大きな異動はありますが、必ず異動希望が叶うわけではありません。会社の経営方針及び、その方のキャリアを考えて配属部署を決定しています。ただ、不定期ではありますが、自己申告という形で自分の思いを伝える機会はご用意しています。
 当社の総合職社員は、顔と名前が一致する規模感です。今いる部署で、与えられている仕事+αの付加価値を提供することに一生懸命な姿は、様々な人が見ている会社です。「この仕事しかしたくない。」ではなく、どの部署、どの仕事であっても自分のベストを尽くしている、さらに成長しようとしているキラリと輝く社員であれば、どの部署からも求められるのではないかと考えています。
必要な資格はありますか?
 入社前に必須の資格は特にありません。エンターテイメントを追求する会社ですのでむしろ様々なことにアンテナを張って、自分の中の「面白いコト・モノ」の引き出しを増やしてもらいたいと思います。入社後、ご自身のスキルアップを目指す場合には、社内に自己啓発支援制度がありますので、積極的に利用頂ければと思います。
総合職社員はどんな仕事をするのでしょうか?映画館などの店舗で働くことはできますか?
 映画館や、ランキンランキンなど一般のお客さまが利用されている店舗は、新入社員の1年間の研修配属の場においては勤務実績があります。ただし、実際の日々の店舗運営は、店舗や事業を限定した社員やアルバイトの方々が活躍する場所となります。今回の募集の総合職社員は、全ての事業を担う可能性がある将来の幹部候補です。全ての事業を担う可能性とは、全ての部署に異動の可能性があることを指します。
例えば、「お客さまの笑顔を生み出したい」という思いがある場合に、「目の前で自分の店舗のお客さまの喜ぶ顔を見ていたい」場合は、特定の店舗で活躍するイメージになると思います。「エンターテイメントを提供する店舗のあらゆるお客さまが笑顔になることを考えたい」場合は、総合職として活躍するイメージになるかと思います。
 また、総合職社員となりますので、総務・人事・経理・法務といったどの会社にもある一般管理部門への配属もあります。直接的なお客さまとの接点は減りますが、各営業部の方々をサポートし、その業務がお客さまの笑顔に繋がっているという考え方が総合職には求められます。
説明会に参加しなければ、選考には進めないのでしょうか?
 説明会と選考とは一切無関係です。参加頂くと、会社のことや働く人についての理解促進にはなると思いますし、直接社員とコミュニケーションを取れる機会でもありますので、思いを伝えたい場合には是非ご参加頂ければと思います。参加できなかった説明会の様子などは、エントリーを頂ければお伝えするようにしていますので、会社の理解を深めることに活用頂ければと思います。
PAGE TOP